So-net無料ブログ作成
検索選択

いよいよ課題になってきた [MUGEN]

ガード精度の問題。
攻める方向性はひとまず区切り付けられるとしても(付けられないけど)
ガードだよなぁ・・・とにかく喰らい過ぎる。

ガード精度の高いAIの中身を覗いてみると、
大抵入ってます・・・学習システム・・・
究極の所、MUGENトリガーは相手の上中下段を認識できないので、
ガードを固めるなら手を出さざるを得ないのは解るんですけど・・・

私あまりこういう変数消費する処理使いたくないんですよねー
まあヘルパーにやらせれば良いんだけどね。でもまだ抵抗あるなぁ。
とりあえずノーヘルパー、ノー変数でまだ改善できる部分はあるだろうか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

コジョンドAI最新版 [MUGEN]

アップロード致しました。是非ご利用下さい。

ttp://www.geocities.jp/aetonal/files/Mienshao-AI130408.zip
http://www.geocities.jp/aetonal/files/Mienshao-AI130408b.zip
↑急遽ですが隙突き記述を一部見直しました。こちらをDLお願いします。

【急遽見直した点】
 隙突きの前提条件に、相手の攻撃判定出現後、かつ攻撃が当たってないとき(!EnemyNear,movecontact)としてたんだけど、これを「命中してない」時(!~,movehit)に変えたんです。良く良く考えれば当っててもガード時ならば反撃が出来るかもしれないじゃない。そう思って変更。
 でもまあそんな機会は余り無いかもしれないけどと思って試してみたらびっくり。なんか強さ増したんだけど。相手にも拠るだろうけど隙を突く回数が増えてる。これはアップロードし直さないとと思った訳です。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。